イベントスケジュール

高崎健康福祉大学農学部学生×JAたかさき×Serendip コラボプロジェクト★

大学生×企業コラボプロジェクトスタート


高崎健康福祉大学農学部の学生×JAたかさき×Serendip 3者が協力し合って商品を開発する新商品開発プロジェクトが5/31からスタートしました。これから新商品についての議論が交わされ、試作や試食を繰り返しながら新商品が開発されていきます。

この記事でその過程をご紹介していきたいと思います。

大学企業コラボ

■プロジェクトの趣旨


高崎健康福祉大学の学生、JAたかさき、セレンディップが組織の垣根を越えてタッグを組むことで地域の活性化につながる商品開発を行います。主に高崎市産の食材をメインにしたパイを作り、高崎の企業と連携しながら高崎の街を盛り上げていきたいと思っています。

■開発する商品について


JR高崎駅イーサイト高崎2Fに店舗を構えるパイ専門店Serendipの秋の新作パイを開発。(10月 発売予定)

パイ専門店Serendip

■3者(大学生×農協×企業)の役割


[3者の役割]
商品企画:学生が主体となり、誰に(ターゲット)、何を(商品)どのように(販売戦略)売るか考案
商品製造:セレンディップが学生のアイディアを形にし、製造・販売全般を担います。
食材調達:JAたかさきが高崎市内の生産者から食材を調達し、全体をサポートします。

■後援企業


一般社団法人 高崎観光協会、東日本旅客鉄道株式会社 高崎支社、イーサイト高崎

■パイ専門店Serendipについて


2021年8月、JR高崎駅イーサイト高崎 2FにOPENしたパイ専門店。アップルパイをメインに、季節に応じて様々なパイを製造販売しています。

パイ専門店Serendip

パイ専門店Serendip

パイ専門店Serendip   群馬県高崎市八島町222(JR高崎駅2階)

■スケジュール


■今回のプロジェクトが上毛新聞社様の記事で取り上げられました(2022.5.10)


■第一回打合せ開催 2022年5月31日㈫ 高崎健康福祉大学 農学部会議室


本日、プロジェクトに参加する農学部学生8名、JAたかさき、セレンディップの初めての顔合わせが行われました。
学生の皆様からはこのプロジェクトに参加する意気込みなども聞く事ができました。
また、商品開発をする際のポイントや高崎市内で生産される野菜や果物の説明。
そして、高崎市産の小麦粉「きぬの波」の開発に携わった、高橋様からも小麦粉についてのご説明をいただきました。

かなり緊張気味の学生達でしたが、プロジェクトのリーダーと副リーダーも決まり、これからの打合せは学生の皆様が主体となって議論が行われていくことになります。。。
果たして、どんなアイディアがでてくるのか!
ワクワクどきどきです(^^♪

学生企業コラボ

プロジェクトメンバー

■大学生からは商品開発に関して様々な質問がありました(動画)


動画で様子のみることができます。

 

■北村シェフから「群馬ファーマーズプリン」を開発した際の基本の考え方を説明(動画)


動画で様子のみることができます。
商品開発をする際に重要な考え方の基本を説明しました。

■第二回打合せ開催 2022年6月21日㈫ 高崎健康福祉大学 農学部会議室


第二回打合せでは学生が各自、新商品の企画案を考え、全員の前でプレゼンしました
すごーく真剣に考えて、様々な視点から良いアイディアがでてきました。
本日は皆さんの企画から4商品まで候補を絞り、次回に向けてブラッシュアップしていきます。
今回の候補に残った4商品はこちらです↓ 是非ご覧ください♪

候補① 「群馬県産白鳳と木のみのカスタードパイ」

候補② 「下仁田ネギのポークシチューパイ」

候補③ 「紫芋のゴロっとスイートポテト月見パイ」

 

候補④ 「和風パンプキンパイ」

 

■第三回打合せ開催 2022年7月12日㈫ 高崎健康福祉大学 農学部会議室

7/12㈫ 第三回目の会議では、前回の会議で投票の高かった4つの商品案をさらにブラッシュアップして発表し、学生による多数決でひとつの商品に絞り込みを行いました。

そして、ついに開発商品がきまりました。

開発商品は【和風パンプキンパイ】です!!

 

高崎市産のカボチャを使用し、白あんと合わせて和風の餡を作り、食感のアクセントに白玉等ももちもち食感を入れて焼き上げる。パイの表面にはザラメをまぶし、食感と甘味の加える。そして見た目もハロウィンを感じられるように工夫する。というものです。

これからセレンディップで、この商品の案をもとに商品を作り上げていきます。お楽しみに♪

 

■第四回打合せ 2022年8月23日㈫  初めての試食 高崎健康福祉大学 農学部会議室


学生が考えた商品が形になり、初めての試食会が行われました。
見た目もハロウィンぽさが感じられ、味や食感について様々な意見がでました。
今回の意見をもとに次回の最終試食会に向けて修正をしていきます。
商品開発と並行して、ポスターやチラシのデザイン。メディア向けの発信など、販売戦略も練っています。

当日の会議の様子はこちらの動画をご覧ください↓

■仕込み体験会 2022年9月20日㈫ セレンディップ本店


セレンディップの厨房を使って学生の皆様による仕込み体験を行いました。自分たちが考えたパイがどのように作られお客様の手に届くのか
その製造現場を体験できるのは貴重な体験になると思います。
和風パンプキンパイ発売(10/1)まで残り僅か、お客様へのお知らせ活動にも力を入れていきます。

和風パンプキンパイ

和風パンプキンパイ
和風パンプキンパイ

■上毛新聞と読売新聞で取り組みが紹介されました!

 
 

上毛新聞

■2022.10.2 JAたかさきとして収穫祭で販売!

前橋市亀里町で開催されたJAの収穫祭で和風パンプキンパイを販売。
200個のパイが完売いたしました!
収穫祭

著者プロフィール写真

明治大学卒→銀行員を退職後、千葉県の自然農法農家で農業インターンシップを経験、野菜ソムリエの資格を取得し、製菓の専門学校で製菓全般を学ぶ。都内のビストロ・カフェで修行したのち地元群馬県のレストランセレンディップのオーナーシェフに就任 。「群馬県の美味しいを全国に」をスローガンに地元の良質な食材を使用し、素材を活かしたスイーツを考案している。シェフが開発した群馬ファーマーズプリンはTVや雑誌・新聞・ラジオ等様々なメディアで取り上げられ、数々の賞を受賞。
《実績》
●プリンの祭典「P-1グランプリ」準グランプリ受賞 2019.10
●日本ギフト大賞【群馬賞】受賞 2021.4
●JR東日本おみやげグランプリ2020 北関東エリア【金賞受賞】 etc.
《メディア出演》
●TV朝日『ザワつく!金曜日』2020.12.4
●TOKYO FM 「HONDA SMILE MISSION」 2020.4.30
●TV東京『ワールドビジネスサテライト』2020.7.14
●日本TV『秘密のケンミンショー』2020.9.17 etc.

関連記事一覧