イベントスケジュール

ひとくち林檎パイ

JR東日本おみやげグランプリ「新人賞」受賞

ひとくち林檎パイ

JR東日本おみやげグランプリ2022「新人賞」受賞


JR高崎駅イーサイト高崎2階に店舗を構えるパイ専門店Serendipで販売中の「ひとくち林檎パイ」がJR東日本おみやげグランプリ2022の「新人賞」を受賞いたしました!

JR東日本おみやげグランプリとは


2017年に始まり、旅を彩るさまざまなおみやげを紹介してきた「おみやげグランプリ」。
東日本1都16県のおみやげを対象としてエントリーを募り、
皆さまが「大切に想う人へ贈りたいおみやげ」へ投票しグランプリを決定します。
おみやげの種類によって「菓子部門」「食品部門」「飲料・アルコール部門」、
地域の伝統や特色にあふれた北東北から南関東までの「エリア賞」の他、
「家族に贈りたいおみやげ賞」「友達や恋人に贈りたいおみやげ賞」
「職場で贈りたいおみやげ賞」などが決まります。
さらに今年は鉄道開業150年を記念して特別賞も。

あなたが選んだおみやげは誰に贈りたいですか?

おみやげグランプリHP

「ひとくち林檎パイ」とは


パイ専門店Serendipにてスタッフがひとつひとつ丁寧にパイ生地にリンゴを包み、焼き上げる一口サイズのアップルパイ。
シェアはもちろん、お土産や食べ歩きにも最適です。

ひとくち林檎パイ

パイ専門店Serendip店舗情報


JR高崎駅イーサイト高崎2F
アップルパイの他にも、季節によって様々なパイをご提供しています。

パイ専門店SerendipのHPはこちら

パイ専門店Serendip

 

著者プロフィール写真

明治大学卒→銀行員を退職後、千葉県の自然農法農家で農業インターンシップを経験、野菜ソムリエの資格を取得し、製菓の専門学校で製菓全般を学ぶ。都内のビストロ・カフェで修行したのち地元群馬県のレストランセレンディップのオーナーシェフに就任 。「群馬県の美味しいを全国に」をスローガンに地元の良質な食材を使用し、素材を活かしたスイーツを考案している。シェフが開発した群馬ファーマーズプリンはTVや雑誌・新聞・ラジオ等様々なメディアで取り上げられ、数々の賞を受賞。
《実績》
●プリンの祭典「P-1グランプリ」準グランプリ受賞 2019.10
●日本ギフト大賞【群馬賞】受賞 2021.4
●JR東日本おみやげグランプリ2020 北関東エリア【金賞受賞】 etc.
《メディア出演》
●TV朝日『ザワつく!金曜日』2020.12.4
●TOKYO FM 「HONDA SMILE MISSION」 2020.4.30
●TV東京『ワールドビジネスサテライト』2020.7.14
●日本TV『秘密のケンミンショー』2020.9.17 etc.

関連記事一覧